日本の大麦・雑穀の先駆者 牧秀宣

1974年 愛媛県農業大学校卒業後、 海外派遣農業研修生としてアメリカで農業を学び、
帰国後有限会社ジェイ・ウィングファーム 設立 代表取締役 就任(現任)
2002年 第32回日本農業賞大賞受賞 2003年 農林水産祭内閣総理大臣賞受賞
安全・安心・信頼性ある生産者の顔の見える農作物を引率指導し今日の大麦ブームの大きな功労者です。

「地域から耕作放棄地は出さない」との方針の下、遊休農地等を集積し、米麦二毛作のほか、アワ、ヒエ、キビ等の
雑穀の生産、加工・販売までの一貫経営を実施しています。
代表の牧曰く「僕が百姓するのは、単に野菜を作るということではない。土地を守るという、重要な意味がある。
それは、日本の地域文化を受け継ぐという事でもある」信念を継承されておられます。

ジェイ・ウィングファーム

10商品

  • < 前
  • 次 >
10件 1-10表示
  • <
  • 1
  • >
10件 1-10表示
  • < 前
  • 次 >

カテゴリー

コンテンツ